高橋一生の父親は有名人で俳優?母親はホステス?壮絶な生い立ちの原因。


今回は高橋一生の両親についての記事になる。どうやら高橋の父親は3人いるらしい。その内の一人が俳優だったのか調べてみた。

 

母親がかなり変わってるらしく、高橋らは幼い頃に苦労したみたいやな。お金のエピソードなんかを聞くと何とも言えない。

 

女優と言われてるし、綺麗やったからワガママに育ったのかもしれへんな。高橋とのギクシャクした関係は最終的にどうなってしまったのか。

 

高橋一生プロフィール。

画像出典元:『映画.com』より

生年月日:1980年12月9日

年齢:38歳

血液型:O型

所属事事務所:舞プロモーション

 

高橋一生の父親は3人いた。俳優で有名人だった人がいる?

引用元:『Twitter』より

2017年の事。高橋は自身の親が3人違う事を告白した。で、高橋は5人兄弟やから、腹違いの子がいるということになる。まず、そういう家庭に産まれる可能性は本当に低いな。

そんな話聞いたことないし、そんなに父親が変わるって母親が変わってるとしか思えん。まあ、母親の話は後にしといて、とりあえず腹違いの兄弟は、何番目の父親との子か、まとめた。

・1番目の父親【高橋一生】

・2番目の父親【次男・三男】

・3番目の父親【四男・五男】

という何とも複雑な家系なんやで。珍しい。で、父親が何をしていた人なのか、噂によると俳優をしてたとの情報があったけど、どうなんやろうか。

引用元:『Twitter』より

高橋の父親が俳優だったのか、調べてみた所確信できる情報は無い。

ただ、一緒に東京の港区に住んでいたことだけは分かった。でも、高橋が5歳の時に亡くなったようで、母親は再婚することになったようやな。

(一部の話によると、実父は北海道で「old coolie’s」っていうタイ料理店を経営して生きてるって話もある。現在は閉店してるが)

母親が再婚に踏み切ったのは、幼い頃に父親が変わっても、子供はなつくし不信感を抱きにくいからのはず。

画像出典元:『NHK』より

で、実家は港区の赤坂と言われてるんやけど、それだけで金持ちだと思ってしまうよな~。

高級住宅街もあるし、多くの芸能人(アイドル・歌手・政治家)などが住んでるから、そのせいで高橋の父親が俳優と言われることになったんやろうな。

だって港区って東京の中でも家賃の相場が高いし、普通にサラリーマンしてる家庭やったら到底住むことなんか出来ひんって考えるんが一般やからな。

高橋は青山の学校に通っていたことも有名やしな。でも自身は「田舎者」って言ってたわ。腰が低いのか、はたまた隠したいことがあるんか…

引用元:『Twitter』より

で、高橋の2番目と3番目の父親の情報やねんけど、もう既に亡くなってるという情報がある。

普通に考えて3人の父親が全員亡くなるっておかしくない?何か企みでもあったのかと疑うくらい。

まあでもそんな事憶測で話してもなんやし、どんな母親だったのか、話していこう。

 

高橋一生の母親がホステスの噂について。

どうやら母親がホステスと言われたのは、3回もの結婚歴から推測されてる事も一つの要因。

何度も結婚するのは本人の勝手やけど、そんなに出会いの場があるとは思えないし、もしかしたらお水の仕事をしてたかもしれへん。って感じの推測からホステスって言われ出したんや。

綺麗な人が多いし、子役でも出演経験があるらしいから、それも関連してホステスって言われた事が分かる。

 

高橋一生の母親は女優で子役をしてたらしい。

引用元:『Twitter』より

高橋は自身の母親が子役としてテレビ出演もある人って公の場で発言してた。

高橋の母親の顔が気になる!

…そう思った気持ちは分かるねんけど、当時どのドラマや映画に出演したのかまでは公表してないから、残念や。

で、父親が5歳の時に亡くなったって言ったけど、当時母親は家計を支えるために仕事をしてたと言われる。赤坂に住んでいながらも生活するのはお金が掛かるイメージやから、これもホステスと言われた要因の一つやったようやな。

で、相当お金に対して無頓着という話を高橋の弟、安部勇磨がしてる。

 

画像出典元:『never young beachオフィシャルサイト』

お金の使い方がめっちゃ荒いみたいで、どこかで稼ぎを得て大金を手にする→自営する→直ぐに店を畳んでしまう。という計算できない母親やったみたいやな。

しかも繰り返しみたいやから、一緒に住んでる子供も溜まらへんな。金銭感覚がまるで成ってないから、高橋は母親が亡くなる10年以上前から会ってなかったって言ってる。

 

高橋一生の生い立ちが壮絶と言われたのは母親が原因だった。

引用元:『Twitter』より

高橋の母親は箱入り娘でお嬢様やったのかは分からへんけど、お金に困った時でも「ここから離れたくない」って言って聞かなかったみたいやし、子供も苦労したやろうな。

それだけじゃなくて、金に困ったら子供に「ある命令」をしていたみたいや。

別居していた父親に金の催促を̪しに行かす。

金持ちの友達の家に100万という大金を借りに行かす。(安部勇磨が好きな女の子に借りに行ったようや)

勝手に子供の物を売る。

...

で、高橋が10年もの間会ってない理由が気になる。やはり母親の金銭感覚がバグっていて、トラブルがあったに違いない。

…やっぱりそうやった。

 

高橋一生の母親の死因は?絶縁状態だったが…

引用元:『Twitter』より

勝手に物を売るって言ったけど、度が過ぎたみたいで、売ったものはなんと高橋の車!それでキレて家を出ていく事になる高橋。

縁を切る覚悟で、もう二度と会わないと決めてたはずや。

10年が経ち、弟の安部勇磨から母親が病気である知らせを受けた。高橋はそれを聞いて直ぐに会いに行くことはしなかった。何でかって、多少元気なうちに会ったら喧嘩するから。

で、弱った時に会いに行こうと決心。亡くなる1週間前に会いに行き、ガリガリになった母親にこう言われた。

 

ごめんね。今まで。

 

高橋はこの一言に対し、「兄弟の事は任せて。俺が何とかする」って答えたようやな。最後、会話をすることが出来て母親は安心したかもしれへん。と、同時に今まで苦労かけてきたことを後悔したに違いない。

母親の亡くなった年齢は53歳のようや。まだ若かったんやな。「ガン」と言われてるけど、定かじゃない。恐らく、ガンで亡くなる人が多いから推測されたようやな。

 

高橋一生の生い立ちと「わろてんか」の母親との絡みが重なって切ない。

引用元:『Twitter』より

ファンは「わろてんか」を見てこうコメント。

「生い立ちとかは全然違うけど、母親への気持ちとかを高橋一生本人に重ねてしまって、勝手に辛くなってる」

「彼に母親との関係で悩む役をやらせるのは、少し酷なことだと思ってしまうね……」

お金

縁を切る

このような出来事があった高橋だけに、同じようなストーリーを重ね合わせて悲しむファンも少なくなかった。

 

まとめ。

引用元:『Twitter』より

高橋一生の父親俳優有名人と言われたのは、実家が港区赤坂だったから。(赤坂は金持ちが多く住んでいるため俳優と言われた)

高橋一生の母親ホステスと言われたが、定かではない。

高橋一生の生い立ちが壮絶なのは母親の「金銭感覚」が原因とみる。高橋の車を勝手に売って絶縁状態になった。

コメント