芦名星が自殺した理由は小泉孝太郎に振られたから?考察。


個人の想像にお任せします!私は小泉孝太郎さんが理由だとは断言しません。

 

女優の芦名星さんがお亡くなりになられました、、、最近自●が多いから悲しいですね。。。何故、そのような道を選んでしまったのでしょうか。理由について考察しました。

芦名星が自殺した理由は小泉孝太郎に振られたから?

芦名星さんの年齢は36歳。この年齢だと、早く結婚して子供を産みたいと思う女性は多いですよね。彼女は過去に『理想の結婚式について』語っていた事があるので、結婚願望はあったようです。因みに、「自分が祝って欲しいと思った人を呼ぶ」と発言していたようです。

そのような気持ちを持っていた事から、小泉孝太郎さんと結婚する気満々だったのではないでしょうか。

...対する小泉孝太郎さんの結婚に関する情報を発見しました。2019年5月。

 「どうやら、孝太郎サイドが『本気で付き合っているわけではない』と強調。後追い報道をやめるように、各メディアに掛け合ったようだ。芦名サイドにすれば、あまりいい話ではない」(ワイドショー関係者)

孝太郎といえば、父は小泉純一郎元首相、弟は自民党の小泉進次郎衆議院議員という政治家一家。父が首相を務めている間、現役首相の息子としては初めて芸能界デビューを果たし、現在まで俳優として活躍している。

17年6月末には美容関係の仕事をしている9歳年下の一般女性と交際中であることを一部で報じられたが、交際報道後、一部スポーツ紙のインタビューに対し、孝太郎は結婚の可能性について、「ゼロです。(記事が)大きくなってましたが、本当にゼロです。だって本人する気ないですもん」と断言していた。

引用元:『exciteニュース』

そして2019年8月。

一部では、モデル・芦名星(35)との熱愛が報じられている孝太郎。リポーターから「先を越されてしまいましたが…」と自身の恋愛事情にシフトされると「初めて家族会議をして、いろんなやり取りをした。気持ちとしては僕も一回結婚したみたいな気持ちになった。錯覚なんですけど、ちょっとお腹いっぱいですね」と笑い飛ばした。

「本当に僕の(結婚)はないですからね」と念を押す一幕も。それでも滝川は妊娠も発表しており「早くかわいがりたい」と“叔父”の顔を垣間見せていた。

引用元:『オリコンニュース』

2019年の発言を聞くと、ちょっとお互いの気持ちがすれ違っていた気もしますが、、、




芦名星と小泉孝太郎は『グッドワイフ』で共演後、交際開始していた。

2013年の大河ドラマ【八重の桜】で共演し、知り合う事となりました。その時には恋愛に発展しなかったのですが、2019年に『グッドワイフ』で再び共演し、親密な関係になったようです。

芦名星さんからしたら、最後の結婚チャンスだと思ったかもしれませんよね。亡くなった理由はほかにあるのかもしれませんが、恋愛が原因になっている可能性も否定出来ません。

 

まとめ。

今回は芦名星さんが亡くなった理由について考察しました。芦名星さんには結婚願望はありましたが、小泉孝太郎さんはあまりその気がないと感じました。

もし小泉孝太郎さんが振っていたとしたら、悲しみの余りに無くなった可能性もありますが、そんな可能性があると思いたくも無いので個人の憶測にお任せします。

コメント