パッキャオの性格ってどんな感じ?過去のエピソードを振り返ると驚愕の事実が!


ボクシングの生ける伝説、マニー・パッキャオさんの性格についてまとめました。実際の所、彼がどんな性格をしているのか分からない人が沢山いると思います。

 

試合が始まる前には笑顔で睨み合いをしていますが、試合が始まると野性味を感じる怖い表情になりますよね。

 

彼はプライベートでもファンに良い対応をしている記憶があるので、性格は温厚であまり怒らないイメージがあります。

 

果たして本当の彼はどんな人なのでしょう。もしかしたら問題児だったりして。w

 

さて、参りましょう。

 

フロイドメイウェザーは車を持ちすぎ!車内もセレブ!金持ちの家はどんな感じ?
フロイドメイウェザーは稼いだら使う!世界に2台しか無い車にも乗ってたし、自家用ジェットも持っている。そして自宅がゴージャスすぎて開いた口が塞がらない。

 

マニー・パッキャオの性格はどんな感じ?

上記のように、パッキャオの性格は明るいと言っている人が殆どですね。彼の性格が悪いと言っている人は、ほとんどいません。

 

が。

 

一番初めのtweetを見ると、『破天荒』と言われていますね。本当に破天荒な性格なのでしょうか?w

 

マニー・パッキャオはクス〇を使ったことがある。

引用元:Instagramより

パッキャオは10代の時に、(15歳だったか)クス〇を使った経験があります。本人が発言していたので間違いありません。確かにフィリピンでは貧困層が住んでいるスラムがあり、そのようなモノがマフィアの資金源にもなっていますからね。

パッキャオもそのものに興味があり、使用したという事です。ですが、彼がマフィアだったという情報はありませんからご安心を。

今ではクス〇を撲滅したいと考えています。政治家ですから、その事案は非常に重要だと答えていますね。

 

マニー・パッキャオは金遣いが荒いらしい。

引用元:Instagramより

実は、金遣いが荒い事で有名です。やはり巨額のファイトマネーを一日で稼ぐわけですからね。今まで貧乏だった人がいきなり巨額の大金を手にしたら誰でもそうなる気もします。パッキャオもその一人だったという事です。

パッキャオが日本に訪れた時には、高級ブランド店が立ち並ぶ『銀座』などで買い物をしたのですが、時計を爆買いしていたようです。

彼の趣味は【時計集め】という事でして、あの高級ブランド『ロレックス』で10点近く買ったのだとか。知り合いの分まで一緒に購入していたらしく、ななんと4500万円のショッピングになったのだとか。

他にも嫁さんの為に高級ブランド店で数百万するバッグを買ってあげたりと、愛妻家な一面も見せていたのだとか。

この時、たまたま路上で遭遇したファンにも神対応をしていて、一緒に写真を撮ったりサインをしたりと優しい一面も見せていたそうです。

そんな彼ですが、嫁さんと不仲な時期がありました。それは私生活が無茶苦茶すぎたためです。

 

マニー・パッキャオは遊びすぎて嫁さんと離婚危機。

引用元:Twitterより

パッキャオが巨額の金を手にし、金遣いが荒くなったことは分かると思いますが、そんな彼の遊びすぎで嫁と離婚危機になった事がありました。

飲酒(朝方まで)し、そして浮気をし、さらにはカジノなどのギャンブルにお金をつぎ込んだパッキャオは、お金が足りなくなったのか自身の契約するプロモーターに前借をする始末。

しかも、パッキャオのSPに近い取り巻きたちと一緒に酒を飲み、酔っ払って周りが喧嘩する事も多々あったのだとか。しかも練習しなければならない環境だったというから驚きです。

そして、あの伝説のカード『パッキャオ×マルケス』の試合の日に嫁が爆ギレする事になってしまいます。。。

試合を見に行く気が無くなり、ホテルから出てこなくなってしまったようです。そしてパッキャオは嫁に、来るよう指示。そんないざこざがあって試合会場に入る時間が大幅に遅れたようです。

そんな中、試合に勝利したという事ですから、パッキャオのポテンシャルは本当に高いですね。w

そして、この試合が終わり、自分の事を変えないといけないと思ったのか、持っている携帯を全部売り、そして1台だけ持つ事にしたようです。恐らく、プライベートを戒めようとしていたのでしょう。

それからすぐ後に自国のフィリピンで所有していたクラブやカジノを売却していますから、彼が自分自身変わろうとしていた事が分かりますよね。

そのような遊びを再び起こすことは無くなったようですが、彼はとても気前が良いみたいなので、金遣いが荒いのは治っていない様ですね。w

 

マニー・パッキャオは税金を滞納。

パッキャオは過去(2008年と2009年)に税金を滞納していました。そのせいで、彼が所有する自宅を差し押さえするなど問題になりました。

銀行の口座についても、確か凍結された記憶がありました。でも、何個も口座を持っていたので彼自身は大丈夫だったみたいですね。

しかし大丈夫とは言えど、その額が50億円程でしたので、ただ事では無かったのです。

…彼はアメリカでも税金の滞納をしていましたね。確か20億程だったのではないかと思いますが、金の計算をあまりしない人なのでしょうか。w

しかし、彼はフィリピンを救うために政治家になりましたからね。その後は自国に貢献しています。彼がフィリピンで人気なのはそういう一面があるのも一つの要因ですね。

 

マニー・パッキャオは地元フィリピンに貧困層向けの住宅を寄付。

パッキャオは、あのフロイドメイウェザーのとの一戦で、100億円以上稼いだと言われています。そのお金でフィリピンに住宅を寄付していたことが分かりました。その数およそ1000軒と言われています。

彼は地元が貧しい事を誰よりも知る人物ですから、恩返しをしなくてはと思っているようです。とても優しい人なのですね。

お金よりも愛と言った言葉が似合う男です。

 

まとめ。

引用元:Instagramより

マニー・パッキャオの性格は、温厚で優しい。地元フィリピンに寄付をするぐらいだ。彼が人を殴ったという事件は聞かないが、金遣いが荒い。



コメント