椎名もた(ぽわぽわp)の死因が飛び込みだったと言われる理由


2015年7月23日に椎名もたさんが亡くなりました。実際彼が亡くなった理由は『自●』だったと言われています。そして飛び込みだったと噂もされています。ですが、彼は綺麗な状態だったと言われている為、真相は分かっていません。ですが何故飛び込みだったと言われるのか。それは、彼が亡くなった時間帯に小田急小田原線で飛び込み自●が起きているから。

2013年には乙pが亡くなり、2015年にはsamfeeが亡くなっていますよね。まさか短期間で3名も亡くなるなんて...

 

椎名もた(ぽわぽわp)の死因が飛び込みだったと言われる理由

椎名もたさんが亡くなった原因は『鬱だったから』と言われる事が多いです。いや、実際そうでしょう。彼が亡くなった日には『赤ペンお願いします』という曲を投稿していたのですが、そのコメントの中に「大人になって魅力がなくなった」という悲しいコメントがされていたのです。

そのせいで、椎名もたさんはこんなツイートをしています。

はい。これが彼の最後のツイートになるわけですが、病んでいる事が分かりますよね。このツイートをした約1時間後に彼の自宅付近の踏切で人身事故があり、それが理由で『椎名もたは飛び込みで亡くなったんだ」という噂が広がったという事です。その事故で亡くなった男性は”20歳前後”と言われていた事も椎名もたさんと一致しますよね。

 

椎名もた(ぽわぽわp)の命日には沢山のファンが思い出す。つまり、生きてるという事。

沢山の人が思い出しているという事は、彼は生きているという事。現実世界を生きていなくても、ファンの心の中で生きているのです。

 

まとめ。

今回は椎名もた(ぽわぽわp)の死因についてまとめました。飛び込みだと言われる理由は彼の最後のツイートした時間が20:48で、その後に起こった踏切の人身事故が21:37に起こったためです。葬儀は親族のみ行われており、真相は謎のままです。

コメント