与沢翼が詐欺をしてた件の真相がヤバい?情弱が騙されまくり。


現在は、海外のドバイにて生活してる与沢翼の過去を話していこうと思う。彼は、いわゆる詐欺をしてたって噂があるんやけど、今回はその事について

 

実際の所、あり得へんぐらいの高額で情報商材を売ったりしてるから、詐欺師呼ばわりされるんも仕方ないと思う

 

どんなやり方で販売してたのかなど、徹底的に調査。何故そんなに金に走るんか考えてんけど、やっぱ生い立ちが関係してるんかもしれへんな。

与沢翼が詐欺をしていた真相は情弱狩り。

画像出典元:『オルカリズム』

ネットビジネス界で有名な与沢翼やけど、この男が詐欺師だといわれてる。

でもこれは与沢本人によると、近年増えているなりすまし業者のメールアドレスにYOZAWAのイニシャルが含まれていることが多くて、あたかも与沢翼が裏で操っているように見られているからだと言ってる。これを聞いた人は、「詐欺師が何釈明してんだよ。あほくさ」って思ってるかもしれへんな。

ネットでは与沢翼が詐欺師だと言ってる人は未だにたくさんおる。与沢自身、「自分は詐欺師じゃありません」と発言したこともあるけど、いちいちそんな事を言う時点で怪しすぎるやんな。

彼は、FXと仮想通貨でも儲けてるんやけど、その業界に足を踏み入れてから投資関連の詐欺案件が爆発的に増えたって言ってる人もおるから、信じ過ぎたら痛い目に合うかもしれへん。とは言ってもそれは個人の自由やから口出しはせえへんけども。

まあでも、勿論与沢が詐欺師と言われる理由はそれだけじゃない。その理由について話していく事にする。

 

与沢翼が詐欺師と疑われた原因。『情報商材』『与沢塾』が高すぎ。

画像出典元:『https://www.bunkei-programmer.net/entry/2014/04/28/001309』

与沢翼のことをネット上で調べていくと、色んな暗黒の噂が出てくる。与沢は暴力団や半グレ集団・関東連合とつながっているとか、脱税をしているとか、詐欺をやっていて逮捕が近いとかの噂は以前からあったのは有名な話。

そうした噂にはそれなりの理由があるんやけど、まず詐欺師だといわれる理由を紹介したいと思う。その理由のひとつが、まずメールによって10万円を1億円にする方法など、与沢翼による巧みな文章によって騙してきたというものなんや。これ、昔よく流行ったやんな。

これが与沢翼が主として扱っている情報商材やった。情報商材では、購入したあと返品することが可能な、クーリングオフができないことになってる。

だから与沢の口にまんまと乗せられた人は後になって「やってしもうた!最悪…」ってなってたんは容易に想像できる。

「金持ちになれる情報」つまり情報商材は、通信販売に該当するから、購入する際に充分な時間があると考えられ、クーリングオフを適応できないようになってるみたい。

このクーリングオフできない情報商材を高額で買ってしまって、いざ返品したくてもできないことから与沢翼の商法が詐欺ではないかと思われる主な理由となってるって訳。分かった?

与沢翼が販売している商材は、ブログを作るとかDVDを見るといったことが書かれてるけど、「フェイスブックで5000人に友達を作れ」とか「自分でアフェリエイトセンターを作れ」といった一般人ではかなり難しい内容も多かった。

また、与沢翼のビジネスの方法を広く伝えるための「与沢塾」はめっちゃ高額で、しかも塾生が目標に対して実現できなかったときに、「教わっているお前が悪いのであって教えている俺らが悪いのではない」といった感じで、サポートは一切してくれないこともあったそうやから最低過ぎるよな。

教える側は提供するだけで、「誰でもできる」「保証する」といった謳い文句で勧誘することに、詐欺ではないかと思われる人も多かったって事。

特に高額の情報商材を購入した人や与沢塾で成果がでなかった人からすれば、与沢翼が詐欺師だと思いたくなるのもうなずけるわな。まあ、騙された方が悪いって人もおるわな。そりゃ、色んな意見があるわ。



弟子たちは居なくなった。与沢翼は自分だけが良ければそれで良いご都合主義。

ネットビジネス界で有名な与沢翼には多くの弟子がおった。その中のヴィトン田中、平形清一、服部賢治、岡田佳千、村田隆ら多くの弟子が消えて、アメブロが消滅した。この事実を聞いたら与沢が詐欺ってたって言われるんも分かる。

第二の与沢翼を目指していた弟子たちは、全てこのネットビジネス界で消滅しているようやな。というのが、そもそも与沢翼が弟子として集めていたのは本来の師弟関係ではなく、一方的に与沢に利用されていたというのが真相のようやし、まあ、ワシからしたら「やっぱりな」って感じやったけど。

せやから、与沢翼がネットビジネス界から引退したと同時に、弟子たちがおらんくなったのは当然だといえるよな。

実際、与沢翼によって人生を狂わされたという人は弟子に限らず多いんじゃないかと思う。こんなんした癖によくYouTubeチャンネルを開設できるなって思う。ホンマ、どんな根性してるねんな。ヤバすぎ。

 

与沢翼は『ウシジマくん』の『天生翔』のモデルだった件。

画像出典元:『東洋経済』

ウシジマくんに出てくる天生翔が与沢のモデルって知ってた?知らん人も多いと思うけど、これホンマ。与沢自身も認めてるし。どんなキャラクターなんかと言うと、ホンマに最低なキャラやねん。

まず、自分の塾に入ってる人間に塾の勧誘をするように指示、で、高額な金を払ってその塾に入ってきた生徒に対し、もっと高い商品を売るって言う最低ゲス男のキャラクターやった。そんなキャラのイメージが与沢って事は...

そう、与沢は本物の詐欺師やったという事...になるわな?だって塾生から高い金を搾取してるわけやからな~。騙されたと感じた人が見たら共感してたかもしれへんな。

 

与沢翼は何でそんなにお金に走ってるの?!

画像出典元:『与沢翼公式Twitter』

与沢翼は1982年11月11日生まれの埼玉出身の実業家であり投資家や。高校をたった3日で中退したあとに8ヶ月ゴッツイ勉強して早稲田大学社会学科に入学して卒業。これはホンマの話やから与沢が凄まじい努力をしたことは事実。

2005年22歳の時に東大起業サークルTNK・CREWを作り、2006年3月にアパレルのネット通販会社・『エスラグジュール株式会社』を設立。

2010年9月にはアフェリエイト会社の『株式会社Rajuri(FASHの前身)』を設立したけど、翌年の2011年8月にエスラグジュール社が4000万円の負債を抱えて倒産してもうて、更に2013年11月には専任ドライバーに暴行したとして、警視庁から書類送検されてる。この時期の与沢は泥沼やったやろう。

2014年4月26日には自身のFacebookで資金が完全にショートし、FASH(フリー・エージェント・スタイル・ホールディングス)が破綻状態であることを大胆にも告白。でも事業は継続して残債を全て支払うとしてた。

結局与沢翼が破産したことで逆に注目されるようになって、ヤフーランキングやブログアクセス数が急上昇した。一時はアメーバブログのアクセス数が総合1位になったという事実もある。

与沢翼は20代前半からネットビジネスを始め、その後はねずみ講に近い商法で荒稼ぎしてる。2014年4月にあっというまに経営破綻してしまいましたが、一般人とは桁違いの金への執着があったのは間違いない。

何が彼をそうさせたのか気になるよな?金への執着が激しい人間の中には、幼少期に貧しい生活を経験している人が多いといわれるけど、与沢翼も子供頃はそうした家庭環境だったのかもしれへんな。

与沢翼は現在、逃げるようにしてシンガポールに移住して、株やFXの投資で稼いだ1億3500万を元手にして仮想通貨で14億円稼いで今は不動産に投資しているみたい。



与沢翼は詐欺師だけど著名人に認められてる?

「ネオヒルズ族」と呼ばれてもてはやされていた与沢翼は、当時大物テレビプロデューサーや、上場企業の社長など多くの金の亡者が群がっていたといわれてる。その中には暴力団とつながっている実業家もいたという噂もあるぐらい。ま、大金を持ってたら変なんが寄ってくるんは分かるよな?

さっきも言うたけど、与沢翼は2014年5月に自身のブログで一度破産宣告をしてる。彼が経営する「FASH」に課せられた税金を払われへんかったから。

それまでの仕事のやり方があまりにも極端やったから、彼の破産は予想できていたと多くの人も見てたな。

特にネットビジネスに詳しい関係者は、ITとはいえ、マルチ商法とあまり変わらない商売だというから、与沢はそもそもそのビジネスが人を幸せにすることは無いって思ってたと思う。最低過ぎる。

ネットで集めた会員にネットビジネスの必勝法を情報商材として売りつけて、その商材をその下の会員に販売し、与沢翼自身はそれらの広告塔として金持ちをアピールしていただけにすぎないと語ってるし、人生=金みたいな考え方の人間なんや。

そうした現状から、彼の破産は容易に想像できるよな。そんな与沢翼やけど、タレントとの交友もあったり、彼の資金目当てに寄ってきた芸能人も多かったって言われてる。

中には国民的アイドルグループの元中心メンバーや、清純派キャスターもいたそうやな。んで、遊び人で有名な企業の社長もいたらしい。名前は分かってないけど。一方与沢翼の周囲には裏の世界とのつながりも噂されてた。

与沢はヤクザとの関係を取りざたされていたK氏の事業にウン千万円を出資してたらしいけど、その取引現場には墨が入った見るからにそっち系の人間もおったらしい。

そんな話もあるぐらい与沢は金を持っていたという事になる。まあこれまでの話から、詐欺師といわれる事が分かると思うけど、与沢翼は多くの著名人との交流があったことは間違いないし、彼はそういう人間からも認められていたことになるよなー。


スポンサーリンク
与沢は詐欺してる人間とも付き合いしてたとは、やっぱり類は友を呼ぶって事か~。

 

まとめ。

一時期は、情報商材などのネットビジネスで荒稼ぎし、多くの著名人との交流もあった与沢翼。2014年4月に3億円超えの法人税未払いが発覚し、会社はまたたく間に経営破綻してもうた。

そんな与沢翼を師と仰いできた弟子たちは、その後与沢が考案した商法では稼ぐことが難しくなって、自然消滅していってしまった。

弟子たちが消えていった理由は、与沢翼によるネットビジネスが詐欺ではないかという噂が広がったことと繋がりがあると思うし、実際ネットでは現在も与沢が詐欺師呼ばわりされてるから、まあ、汚いやり方で金儲けをしていた事は間違いなさそう。

コメント