津田大介は在日韓国人?何者なのか真相を調査!国籍を疑われる理由は在日の友人が多くて左翼だから?


ジャーナリストの津田大介氏が在日だと噂されています。その理由について探ってみると、「っぽいな...」と頷いてしまう自分がいます。彼がそのように言われるのは仕方がないのかもしれません。

 

実際の所、彼の国籍は日本人です。

 

という事で、その理由について探っていきます。

津田大介が在日韓国人?何者なのか真相を調査!本名は…

画像出典元:『asahi』

  • 生年月日:1973年11月15日
  • 出身地:東京都北区滝野川
  • 学歴:東京都北園高等学校⇒浪人⇒早稲田大学文学学術院教授(明治大学政治経済学部にも合格していた)

彼の本名は津田大介です。現在『有限会社ネオローグ』の代表取締役、それに加え、『一般社団法人インターネットユーザー協会代表理事など、様々なポジションに就いています。

 

津田大介と言えば、ワシ的に芸術家のイメージが強いわ。

ホント色々な事をしていますよね~

...

学歴を調べてみると、中学校、そして小学校はどこの学校に通ったのか判明しませんでした

彼は在日だと噂されていますから、彼の事が嫌いな人は「小学校がどこかわかっていないから怪しい。やっぱ在日なんじゃ...」と疑うかもしれませんが、津田氏は小学校の時に百人一首にハマっていたと語っています。

という事は、日本の小学校に通っていたのでしょう。もし、韓国の小学校に通っていたらそのような遊びはしないでしょうから。w

 

せやな。まあでも、在日って言われてる辺り、両親の国籍が海外の可能性もあるよな。

まあ、そうですね。両親の事について調べてみたのですが、どちらも日本人であることが分かっています。でも思想が結構過激っぽいんですよね~。

 

やっぱそれが影響して、今の津田があるって事なんかな。

もしかしたらそうかもしれませんよね~

彼の父親は、なんと社会主義協会派の活動家だと言われています。津田氏もそのように語っていましたからね。当時の『日本社会党』の副委員長だった『高沢寅男』の議員秘書だった事もあるようです。津田氏は父親から影響を受けてそうですよね

 

少なからずは影響ありそう。

ね。津田氏は中学校の時に父親が見ていた『赤旗』を読み、それがキッカケで物書きになる決意を持ったとも語っていましたから、父親からの影響は強そうです。

彼の父親は学生運動にも参加していたようですし、生涯政治活動に没頭していたようですからね~。



津田大介が国籍を疑われる理由は在日の友人が多くて左翼だから?

画像出典元:『msn』

津田氏の自宅の近くには朝鮮学校があったようです。彼の先輩はその学校の人達と喧嘩をすることが多かったんだとか。この話を聞くと、朝鮮の人達に敵対心を持っていそうな感じもしますが、そんな事は無かったようです。

津田氏の地元には朝鮮人の人達が多く、そんな事から友人が何人か居たそうです。その友人たちは親から「結婚は在日の人としなさい」と言われていたんだとか。津田氏は友人からそのような話を聞き、在日の人達の考えや生き方に疑問を持っていたようです。

 

同情してたんやろうな~

恐らくそうでしょうね。「在日の人達は可哀そうだな...」と思っていた事でしょういや、これは完全に個人の意見ですから本当の事は分かりませんが...

津田氏は日本が朝鮮半島に行ってきたこともしっかりと勉強していて、豊臣秀吉が朝鮮に出兵したことなども話していたこともありますから、かなり朝鮮の事を考えて生きてきたと思えますその件の話では、「どっちもどっち」とまで発言していますからね~。

 

そうなんや…

...そして彼は『津田ひろみ』という作者とも対談しています。その人は作者で、『夜明けのエレジー』というコミックを書いているのですが、その内容は在日朝鮮人と日本人の恋愛を描いています。そのような作品を手掛ける人と対談しているので、津田氏は朝鮮人との繋がりがありそうですよね。

 

せやな。因みに、その対談で何を話したん?

気になりますよね。では、津田氏の発言を引用させて頂きます。

僕は日韓関係の今後に対して、半分は悲観的だけど、半分は楽観的です。90年代ぐらいまでは韓国の地上波で流すことを禁じられていたJ-POPが、今はテレビで解禁されている。

文化活動こそが政治や人々の意識を変えていく時代だと思うので、『夜明けのエレジー』のような本が出ること自体も、日韓関係を改善させるひとつの要素になると思っているんですよ。

引用元:『ダヴィンチニュース』

うんうん。向こうの人達と仲良くしたいと思ってるんやな。

ですです。その偏った思想から、過去には『百田尚樹』さんから批判されています。

『売国運動』と言われていますね。

 

そんな事を言われるぐらいやから、在日って噂されるんも無理ないわ。



津田大介は『あいちトリエンナーレ』の監督を任され大炎上!

画像出典元:『https://critic20.exblog.jp/30465157/』

そう、先ほどの百田尚樹さんから痛烈に批判されたのは、過去に開催された『あいちトリエンナーレ2019』では、芸術監督を務め、そして決定権を握っています。彼は、その中で『表現の不自由展』にも関わり、その企画で炎上しているのです。

画像出典元:『zakzak』

画像出典元:『https://yurupanda.com/archives/628』

見てわかるように、『慰●婦像』です。そして昭和天皇の写真を●やされています。本当にあり得ないですよね。こんな事する人だったんだって衝撃を受けた人も多いかと思います。津田氏はこれが目玉だと思っていたのでしょうか。

 

愛国心があるなら、普通はこんな事せーへんと思うけど…

ですよね。そんな事をするから在日だと噂されているのです。しかも、この展示には公金が使用されていて、なんと400万程度も投入されていたんだとか。という事は、愛知県民がせっせと働いて収めた税金がこのようなものに使われていたという事です。

 

酷い話やで。

ホントね。

当初は津田氏が芸術監督になる予定では無かったそうなんですが、津田氏は出演する人達のリストを見た時に「これではだめだ」と感じ、そして監督に就いたそうです。何をもって「駄目だ」と感じたのかは分かりませんが、津田氏が関わる事によって大炎上し、そして企画展が中止される事に

 

まあ、当然やな。

はい。

そもそも津田氏は炎上する事が目的でこの展示会を開いたとも言われています。それが本当なら神経を疑いますが、この展示会に関わった『大村秀章』『東浩紀』も大バッシングされています。

高須克弥さんは、「国家への侮辱」「名古屋市民を辞めます」と発信し、そしてタレントのフィフィは「許される行為ではない」「私費でしたらよいのでは」と発信。そりゃそうなりますよね。。。

画像出典元:『zakzak』

…天皇陛下の親戚でもある『竹田恒泰』さんも呆れていますからね~

もう、日本国民を敵に回したと言ってもいいかもしれません。まあでも、彼の意見に賛同する人もいるでしょうから、そこは何とも言えませんが。

...因みに、この『あいちトリエンナーレ2019』で津田氏が行ったことについて彼の両親は喜んでいたようです。

 

...

 

津田大介が大村秀章とチョッパリピース?!

『あいちトリエンナーレ2019』で、彼らはチョッパリピースをしていると言われていました。という事で、その時の画像を見てもらいましょう。

画像出典元:『instagram』

不思議なピースサインをしていますね。

大村秀章はこの画像をTwitterにて発信していたようですが、その後は削除されたそうです。削除するって事は、何かやましい想いがあったからなのでしょうか…謎が深まります...

多くの人達がこのピースサインをしていますね。このサインはチョッパリピースではないという人も居ますが、こんなピースサインを見た事がありますので、何か理由がある事は間違いなさそうです...



津田大介は討論で『朝鮮人』と発言され表情が激変...

2013年に『朝まで生テレビ!激論!ネット世代が日本を変える?!』が放送されました。その番組に津田氏は出演し、討論していたのです。その中で評論家の『萩上チキ』さんが津田氏に発した言葉で彼の表情が激変しました。

 

何て言ったん?

「津田大介さんが朝鮮人」と発言しました。

一気に表情が変わっていますね。朝鮮人という言葉に対して怒ったのでしょうか。もしかしたら『朝鮮人』という言葉の事を差別用語だと思っているかもですね・・・

 

津田大介は『RAD WIMPS』を批判し、炎上?!

画像出典元:『読売新聞』

『RAD WIMPS』は2018年に『HINOMARU』という曲を作成しました。この歌の作詞作曲をしたのは、ボーカルの『野田洋次郎』さんです。

この歌がリリースされてから、一部の人達から批判(軍歌だ!等の)があり、野田洋次郎さんは謝罪しているのですが、津田氏もこの事についてツイッターで発信しています。

やっぱりコメントしたかって思っちゃいますよね。この翌年に『あいちトリエンナーレ』で炎上していますので、よくそんな事言えたなって思いますね。

...因みに、問題になった『hinomaru』の歌詞がこちら。

胸に手をあて見上げれば 高鳴る血潮、誇り高く

この身体に流れゆくは 気高きこの御国の御霊

引用元:『Uta-Net動画』

ひと時とて忘れやしない 帰るべきあなたのことを

たとえこの身が滅ぶとて 幾々千代に さぁ咲き誇れ

引用元:『Uta-Net動画』

まあ、個人的には何も思いませんが、津田氏以外にも批判していた人が居るようですね。『小田嶋隆』『町山智浩』『宇野維正』などが批判していたようですが、町山智浩さんに至っては『18歳まで韓国人』ですからね...

そのような人達と肩を並べてRADを批判していたようですから、そりゃ在日の噂が出ちゃいますよね...

 

やっぱ朝鮮人よりの思想って感じ。

ね。彼曰く、リベラルな思想だという事ですが、多くの人はリベラルじゃなくて左翼だと言われていますね。

津田氏はRAD以外にも、『椎名林檎』さんの旭日旗グッズの販売を妨害したこともあると言われていますし、その行為が本当なら左翼と言われるのも仕方ありません。自衛隊のポスターにアニメを使っているだけで批判していたとの情報もありますね~

 

津田大介の思想はこれからも変わらない。

津田氏が『夜明けのエレジー』の作者と対談している時に、思想について語っていたのですが、その時彼は「死ぬまでそっち側に留まっていたい」と発言しています。つまり、ずっと彼の思想は変わらないという事です。という事は、彼は同じ過ちを繰り返すかもしれません。。。

津田氏が何故そのような思想になったのかというと、それは幼少期に貧乏だったからだそう。家庭環境が影響していると語っていましたね。

貧乏だったら左翼的な思想になるのはちょっと理解できませんが、津田氏の周りには在日の人達が多かったようですから、自然とそっちの人達に歩み寄っていたのかもしれません。

...彼は早稲田大学を卒業しているのですが、その時就職活動に失敗しています。受けた面接全部に失敗しているのです。ですから、人生で一度も就職していないのです。

もしかしたら、彼は日本社会に恨みを持っているのかもしれませんね~

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。今回は津田大介氏の在日韓国人の噂について話していきました。彼は、東京都滝野川で誕生している日本人だということが分かりました。彼の自宅は、朝鮮学校に近く、そして友人もいたそうです。そんなことから、在日の人達の苦しみなどを肌で感じていたのでしょう。

父親は学生運動にも参加する社会主義協会派の活動家という事が判明しましたので、少なからず父親に影響を受けて居そうですね。ですから彼が左翼と言われるのも頷けますし、在日だと言われるのも仕方がありませんね。

コメント