ジェロムレバンナの現在はまだ引退していない!筋肉が凄いし俳優もしていた!日本が大好き!


K-1ラブ男
K-1ラブ男

バンナさんと言えば、K-1ファンなら誰もが知る、超カッコいい選手です。数々の名勝負を繰り広げた彼ですが、現在何をしているのか気になっている人が多く居るようです。

 

調べてみると、まだまだ現役選手として活動しており、引退はしていないです。しっかりとトレーニングもしていますので、それらを紹介していきましょう。

 

バンナさんが格闘技を始めたキッカケについても話していきたいと思います。

 

そして彼は日本を愛する親日家ですので、その事についても紹介していきたいと思います。感動して泣いてしまうかもしれませんよ?

 

ジェロムレバンナの現在は引退していない!試合もしている。

2019年7月28日に、名古屋にて【heat.45】が開催されました。そのイベントに、バンナさんが参戦していました。その時の試合動画がありましたので、見て下さい。

相変わらず熱い試合を繰り広げていますね。2019年現在も、まだまだ現役選手として活動している事が分かります。

しかし、いつになったら引退するのでしょう。個人的には大好きな選手の一人ですが、身体のダメージが気になりますね。。。

彼は闘う事が好きなのでしょう。現在を調べていると、「これしかない」そう思って活動している事が分かります。

 

ジェロムレバンナは一時、引退を決意したことがある。

やはり、年齢の問題もあり、身体が思うように動かなかったのでしょう。2015年にバンナさんが引退について語っていたことがありました。

その話によると、引退を決意した理由が「アーネストホースト戦での左腕粉砕骨折の影響と、長い期間戦ってきた試合と練習のダメージが溜まってきたから」という事でした。

ですが、その発言をしてから4年経つのにも関わらず、バンナさんは来日して試合をしています。

 

やっぱりファイターやから血が騒ぐんかもしれへんな。

そうかもしれないですね。ですが一ファンとしてはダメージが気になります。格闘家は脳にダメージが蓄積しますから、引退してから不自由な生活を強いられることも多いですから、早めに身体を休ませてほしい気持ちもありますが…

本人が決意してることでしょうから、外野がとやかく言う事ではないですね。試合を観たい気持ちもありますから、とっても複雑な気分です。

 

ジェロムレバンナはしっかりと練習をしてた!筋肉が凄い!ステロイドとの関係調査。

えげつない筋肉ですね。1972年12月26日に誕生していますから、現在46歳です。この年齢でこの肉体、そして現役を続けている選手はそういないですね。w

しっかりとトレーニングをしている場面を自身のInstagramアカウントにて投稿していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Training avec @slim.chebbi 👊🏻 #mmafactoryfamily Osu @ericfavresport

Jerome Le Banner(@lebannerofficial)がシェアした投稿 –

このトレーニングは、格闘家が良く実施していますね。

短時間で振るだけでもかなりキツイと有名です。心拍数が上がって、息が上がります。きになるトレーニングの効果ですが、スタミナ強化とパワー強化が出来るという事です。下半身にも効くようです。

こんなキツイトレーニングを実施するとは、怪物ですね。「ステロイド(筋肉増強剤)を使っているのでは?」という噂もありますが、筋力トレーニングによるものでした。彼がそのようなモノを使っているという証拠は何一つとしてありません。



ジェロムレバンナが『岐阜県揖斐川町』を訪問!侍の心を持つ日本大好き男!奥さんと和菓子作りもした!

引用元:『Instagram』より

バンナさん、2019年に岐阜県の揖斐川町を訪れています。夫婦で来ていて、街も歓迎しています。

そう、先ほど説明した試合前に必勝祈願しに訪れていたのです。こうやって伝統文化に触れてる所を見ると、日本人としては嬉しい限りですね。

この表情を見ると、サムライスピリッツを持っている気さえしますから本当にカッコイイ。そして、奥さんが和菓子作りをしていて、その情報を【揖斐菓匠庵みわ屋】さんがシェアしていました。

いや~~~。本当に甚兵衛が似合っています。何度も言いますがカッコいいですね。

バンナさんは、過去にこんな嬉しい発言をしてくれています。

私は日本のためなら死んでも構わないと思っています。東日本大震災が起きた時も猪木さんと炊き出しなどしました。

あの時期はフランスから日本に駆けつけようとした時みんなから「日本に行かないほうがいい、放射能が危ない」と再三の注意を受けました。しかし、私は迷わずに日本に来ました。そのくらいの思いが日本にあります。

引用元:『SPICE』より

バンナ好きやったから、こんな情報を観たら泣けてくるわ...

私は既に泣いています。これほど日本の文化を愛してくれて、感謝しかありません。

引用元:『揖斐菓匠庵みわ屋公式Instagramアカウント』より

上記は【みわ屋】さんのお饅頭ですが、とても美味しそうですね。全国発送も承っているようですから、この機会に注文してみては如何でしょう?「バンナが食べた店の饅頭だよ!」と話のネタにもなりますよ(*‘ω‘ *)

 

 

ジェロムレバンナは倒れた高齢者を助け、感動を与えた事も。

上記は2014年に来日した時の一コマですが、おばあちゃんと手を繋いで一緒に歩いていますね。

どうやらおばあちゃんが横断歩道でコケてしまって、バンナさんは手助けをした時の一コマのようです。

 

イケメン好きな美女
イケメン好きな美女

ナイスガイだわ。。本当にカッコイイ。。。

この話は泣けますね(>_<)

強くて優しいオトコ。もう完璧です。女性からしても、このような男性がタイプだという人は多いでしょうね。

 

ジェロムレバンナが格闘技を始めたキッカケは父親がプロボクサーだったから?!

ところで何故バンナさんが格闘技を始めたか知っていますか?調べてみると、どうやらバンナさんの父親であるフィリップ』さんは元プロボクサーだったようです。

フランスでヘビー級チャンピオンだったようで、恐らくバンナさんは幼少期から父親の試合を観ていたのでしょう。憧れていたとの情報もあります。

そんな父親の影響で、バンナさんも格闘技をやりたいと言っていたのですが、母親は猛反対。母親からしたら、旦那の試合が心配で夜も眠れなかったでしょうから、そんなスポーツを「息子にさせたくない!」と思うのは誰でもわかる事。

 

命に関わる怪我もあるしな。

そうですよね。

ですから、幼少期(小学生~中学生ぐらいまで)は柔道を習っていたようですね。恐らく、母親が「柔道ならいいわよ」と言っていたのでしょう。

柔道ではそこそこの成績を残していたようですが、ある試合で疑惑の判定負けを喫し、柔道を辞めています。父親は抗議したようですが、覆らなったようですね。

それからは空手を習うなどし、そして18歳になってからキックボクシングを始めています。構えは右利きのスタンダードですが、俳優のブルースリーに憧れてサウスポーの構えになったという情報もあります。

キックボクサーになってからは、順調に白星を重ね、1994年辺りに開催された【ISKAインターコンチネンタル王座戦】でマイク・ベルナルド選手と対戦。

その試合を観たK-1関係者がバンナさんの強さに惚れ込み、オファーをして見事K-1に参戦するという流れだったのです。

この主催者がバンナさんをオファーしなかったら、バンナさんの人生が大きく変わっていた事でしょう。

イケメン好きな美女
イケメン好きな美女

ありがとう主催者の方



ジェロムレバンナは引退後に何をするのか名言していた!

バンナさんは現在、引退していませんが、過去に引退後に何をしたいか話したことがありました。

それによると、『ピアノを弾いてみたい』『俳優業を続けたい』『コメディ番組に出演したい』などと、色んな事に挑戦したいと語っています。

 

ピアノ?!w

実際にピアノを弾いている情報を探しましたが、ありません。w

 

ジェロムレバンナは俳優として映画にも出演!

↓歌うバンナさん。w

引用元:『Youtube』より

2007年:映画【ザ・スコーピオンキング・オブ・リングス】

2008年:映画【disco ディスコ】

2009年:映画【バビロン A.D】

2016年:映画【Exterminatus】

などに出演しています。

Exterminatusでのバンナさん↓

その他、俳優のカッコいいバンナさんも見ていきましょう!

引用元:『シネマトゥデイ』より

引用元:『mixi』より

引用元:『mixi』より

まさかバンナさんが映画に出演しているとは、知らない人も多いのではないでしょうか。w

 

ジェロムレバンナが選ぶ、自身のベストファイトは【アーネストホースト戦】

バンナさんは、自身が選ぶナンバーワンファイトについて発言したことがあります。

その試合は、1996年に行われた『アーネストホースト』選手とのグランプリ第一戦です。

 

イケメン好きな美女
イケメン好きな美女

この試合、とってもスリリングだったわね。見てて怖かった。。。

引用元:『Youtube』より

20年以上前に俺は初めて日本で戦った。それ以来、東京、埼玉、福岡など日本でたくさんの最高の想い出ができた。だが、それ以上に日本人のスピリット、武士道精神を学んだ事、そして日本の皆が俺を育てて成長させてくれた事、それが俺の人生で一番大切な事なんだ

引用元:『イーファイト』より

彼の発言を聞くと、本当に日本が大好きな事が分かります。私自身ずっと日本に住んでいて、何もかも当たり前に感じてしまいますが、バンナさんのような人の発言を聞くと、改めて日本って良い国なんだなと感じさせてもらいます。

 

ありがとうバンナ!

 

ジェロムレバンナのプロフィール。

引用元:『Instagram』より

生年月日:1972年12月26日

出身地:フランス(セーヌ=マリティーム県ル・アーヴル)

身長:190㎝

ニックネーム:『無冠の帝王』『ハイパー・バトル・サイボーグ』

 

まとめ。

ジェロムレバンナは現在現役の格闘家だった。一時は引退を考えたが、その発言を覆し現役続行。

ジェロムレバンナは現在もトレーニングしていて、筋肉は相変わらず凄かった。

ジェロムレバンナは俳優業もしていて、引退後も続けたいと語っている。

コメント