石井慧の現在はクロアチア人でミルコの弟子!嫁はクリスティン・ミケルソン!


石井慧さんと言えば、オリンピックの金メダリストだということを知らない人は居ないでしょう。

 

彼は柔道でかなり強かったのにも関わらず、引退して総合格闘家の道を選びました。

 

私は驚いたと同時に、頑張れ!そう思った事を覚えています。

そんな彼を最近見ることがありませんが、一体何をしているのか。2019年の大みそかに日本で試合をした時に彼の事を思い出した人も多いかと思いますが、今現在、なんとクロアチアの国籍を取っています。

 

という事は、そう、クロアチア人です。クロアチアに住み、あのミルコを師匠にしている石井慧さんの現在について話していきましょう。

嫁さんの情報もしっかりとお届けします。

石井慧の現在はクロアチア人!

石井慧さんは現在、クロアチア人です。

という事は、そう、クロアチア人です。

 

何で2回ゆうてん。w

いや、だってクロアチア人ですよ?!これは何回も言うべき事案でしょう。この事を知った時は本当にびっくりしましたね。

柔道の日本代表で戦っていた人間が日本という国籍を捨て、クロアチアという国籍を取得するんだから。。。

せやなー。ちなみに場所はどこなん?

ここです↓

画像出典元:『twitter』

ほうほう。ヨーロッパにあるんか。日本から結構遠いな。石井の親は悲しんでるかもしれへんな。

ですね。石井慧さんが何故、こんな遠い異国の地に足を運ぼうと思ったのか。大体わかる人も居るかと思いますが分からない人もいるでしょう。結論を申し上げますと、「格闘家として強くなるため」。

この記事タイトルにも付けましたが、石井慧さんはクロアチアの生ける伝説、『ミルコ・クロコップ』さんの弟子入りをし、現在練習に励んでいます。

 

 

石井慧の現在はクロアチアでミルコ・クロコップに弟子入りしている。

引用元:『exciteニュース』より

石井慧さんは2017年頃からクロアチアにて格闘技の武者修行をしています。というより、もう既に国籍がクロアチアなので表現が違いますが。

...

彼は2008年の北京オリンピックにて金メダルを獲得し、そのまま柔道を続けるかと思った矢先、総合格闘家に転向するという衝撃的過ぎる行動に出ました。世間的には「あいつ勿体ないな。」こう思われていたに違いありません。私はその潜在能力にかなり期待していたのですが。

そして総合デビューの相手が、あの『吉田秀彦』。勿論負けてしまいました。まあ、経験値も無いですし、負けて当たり前の試合だったと思います。

彼はその試合の時にビビり倒していた記憶がありますね。ただ、やはり顔に打撃を喰らうという経験が今まで無かったので、練習に励めば絶対に強くなれる。私はそう思っていました。彼はかなりの努力家で有名ですからね。

そして吉田さんとの試合から時が経ち、あのジェロムレバンナに勝っています。ですが、その時は「ジェロムの調子が悪かった」などと批判する人が居た事も事実。まあ、同じ日本人なら応援してあげろよと私は思っていましたが。

そして、その後ヒョードルさんと試合をして負け、ミルコと試合をして負け。連敗に連敗を重ね、アメリカで再び試合。その試合も負けます。

そんな絶望的な状況の中、救いの手を差し伸べてくれたのがミルコさんだったのです。ミルコは石井さんに『磨けば輝く』←こう発言し、石井さんをポジティブに持っていきました。

 

 

...石井さんはその事もあり、2017年頃から弟子入りしたのです。

 

石井さんは日本の事を語った事がありまして、それによると、日本人はバッシングが凄い。(かなり遠回しに言っています)どうやら日本にいると自分の言いたいことも言えずに、やりにくいんだそうです。まあそうですよね。日本人って純粋に応援すればいいのに、「弱い。やめろ」と批判する人がいっぱいいますからね。

いまでこそSNSがあって個人の情報が飛び交っていますが、昔の日本人も今とおんなじ思考だったのでしょうか。どうなんでしょう。

まあ、そんなことはイイとして、石井慧さんは日本のそういう所があまり好きじゃないんだそうです。ですから、クロアチアは自分に合ってると発言していたような気がします。気候も日本と似ているから過ごしやすいみたいですね。

そしてファンの質も良く、日本みたいに批判ばかりする事も無く、純粋に応援してくれるんだそうです。そういう話を聞いていると、日本が嫌に。。。なりそうです。w

そんな石井慧さんはクロアチアに拠点を移してから『KSW』という団体で戦ったことがあります。彼曰く、その団体の盛り上がりはエゲツナイらしく、全盛期のプライドを彷彿とさせる会場だったんだとか。東京ドームがパンパンになるぐらいの人が来場したようです。

 

石井も色々あってんな~。でも、なんか楽しんでるやん。



石井慧が現在戦っている格闘技団体。

画像出典元:『twitter』

石井慧さんが現在戦っている団体は、アメリカの『PFL』という団体です。

 

セフォーが社長やんな!

お、よくご存じで。そう、あの南海の黒豹です。まだ格闘技に関わっているのです。ファンからすればかなり嬉しいと同時に、有益な情報だったでしょう?

石井さんはそこの団体で2019年は闘いました。

 

その団体ってどれぐらいメジャーな団体やったっけ?

えっとですね~。UFCとかベラトールよりは劣るものの、それに次ぐ団体です。という事は、そこそこ有名な団体だという事です。

 

そうなんや。日本でいう、修斗みたいなもんやな?

ん~。その絶妙な表現には何ともコメントしづらいですが、まあ、日本においてはそんな感じでしょうか。うん。コメントしづらい。w

『PFL』では、リーグ戦を実施しています。

  • 出場12選手はレギュラーシーズンで2試合を戦う。

  • 上位8選手がプレーオフへの出場権を手にする。

  • 勝つと3点、引き分けの場合は両者に1点ずつのポイントが与えられる。

  • 試合決着が早い場合はボーナスポイントが与えられる。1回決着は3点、2回は2点、最終回は1点。例)1回KO勝ちの場合は、勝ち点の3点とボーナスポイントの3点で合計6点。

引用元:『yahooニュース』

結構細かいルールがあるんやな。

 

はい。そしてこのリーグ戦で優勝すると、約1億800万円という大金が手に入るという事でした。石井慧さんは気合が入った事でしょうね~。

 

石井慧は弱いと言われるが実際はどうなの?

画像出典元:『sports navi』

よく、石井慧さんの負け試合を見た人は「弱い」←こう発言する人がいます。ですが負けてばかりではありません。先ほども軽く言いましたが、石井さんはヒョードルに負けてから8連勝してます。その中に、ヒョードルをパンチでぐらつかせた藤田和之選手も含まれています。

石井さんは弱いと言われますが、私はそうは思いませんね。2019年に戦ったデニス・ゴルゾフ選手は評価が高かったですし、石井さんは簡単に負けてしまうのではないかと言われていたからです。

ですが、粘って判定まで持ち込んだ石井さんに称賛の声が挙がっていましたからね。日本人でも彼のTwitterにコメントする人が少なからずいます。彼の昔からのファンなのでしょう。私と同じく。。。

とにかく、塩試合だからだとか、打撃センスが無いだとか。。色々言われるんですが、彼は間違いなく強くなってるんです!ミルコと共に頑張ってるんです!

めっちゃ試合するやん。。。ダメージが凄いやろうから、ゆっくりして欲しいな。

ね。因みに、彼の戦績は33試合中22勝10敗1引き分けです。十分勝ち越していますから、弱くなんかないです。

 



石井慧は現在3度目の結婚を果たしており、再婚相手の嫁はクリスティン・ミケルソン!

石井慧さんは現在外国人の嫁さんを連れています。名前は『クリスティン・ミケルソン』さんです。

 

え!確か日本人と結婚してなかった?てか再婚してなかった?

なかなか知っていますね~。w

そう、石井慧さんは2回離婚しています!初めは大学生と結婚して離婚、そして次は歌手の林明日香さんと結婚して離婚しています。詳しくは後程話していきますね。まずは、現在の嫁さんの話をしていきたいと思います。

 

 

石井慧の現在の嫁(クリスティン・ミケルソン)が可愛い!画像をご覧あれ。

画像出典元:『exciteニュース』

画像出典元:『その後の現在』

画像出典元:『free talk』

画像出典元:『その後の現在』

いやいやいやいや。可愛すぎ。正直言って石井って顔あんまりカッコ良くないやん。でも嫁さんは美人さんなんやな。完敗。

完敗って。wあたりまえでしょう。別に貴方強くないですし、それに石井慧さんみたいに頑張っていないですからね。それをただの嫉妬って言うんです!そんな人が彼を弱いと否定するんだから同類ですよ?!

 

いやいや、冗談やから。ワシは石井好きやし、応援してるし、アンチじゃない!

あ、ならいいです。w

 

石井慧と嫁(クリスティン・ミケルソン)の馴れ初めが衝撃的。告白はどっち?

画像出典元:『twitter』

2人の馴れ初めについて話していきましょう。いったいどこでどのようにして出会ったのか気になっている人も多いかと思います。

 

あ、これな、実はどこで出会ったのか分かってないはず。ワシ石井が付き合ってるって聞いてネットで情報を探し回ったけど馴れ初めなんて分からんかったもん。

あ、知ってたんですね。w

そう、この2人の具体的な馴れ初めは分かっていません。ですが、交際し出した時期は2018年の夏ごろだと言われています。

実は彼女、ブラジリアン柔術の黒帯で、世界大会でも優勝するぐらいの実力者。石井さんは、2018年にグラップリング技術が上がったと言われていますが、それは彼女のお陰だったようですね。

 

せやな。石井も彼女のお陰って言うてたもんな。

はい。てか、詳しすぎですね。w

 

なんと石井慧の嫁(クリスティン・ミケルソン)は柔道の世界チャンピオンだった。

画像出典元:『k-1キックone』

遅くなりましたが、クリスティンさんのプロフィールを紹介していきましょう。

彼女の本名は『クリスティン・ミケルソン』で産まれは『アメリカのオハイオ州シンシナティ』。生年月日は1988年8月24日です。という事は、石井さんの2歳年下です。

クリスティンさんは、12歳からテコンドーを始め、黒帯も持っています。幼少期から体を動かすことが大好きだった彼女は、登山や水泳もしていました。ですから、身体能力は高かったんだろうと推測します。

ブラジリアン柔術を始めたのはシンシナティの大学を卒業した後。体幹が強かったのか、才能があったのか、とにかく爆発的に強くなって2013年には『IBJJF女子』で世界チャンピオンに輝いています。これ、国際ブラジリアン連盟の大会ですから、相当凄い事なんです。

だって、2011年に初めて2年後にはチャンピオンですよ?

 

ヤバすぎ。強すぎ。センス抜群すぎ。

ですです。2016年には『IBJJF NO-GI世界チャンピオン』。同年『IBJJFアジアオープンチャンピオン』に輝いています。現在進行形で、活躍中の選手です。石井慧さんの技術が向上する意味がわかりますね。互いにいい刺激になってることは間違いなさそうです。

 

せやな。これからも仲良く夫婦生活していって欲しな。確か、2019年から一緒に住んでるから、前みたいに離婚はしなさそうやけどな。

こら。余計な事を。

...

まあ、どうせなら元嫁とのことを話しておきましょうか。

 



石井慧の元嫁を紹介。

先ほども軽~く言いましたが、石井慧さんはバツ2です。2回結婚して、2回離婚しています。

 

いや、バツ2ってそういう事やろ?wいちいち詳しく言わんでよくない?

はい。そうですね。w

元嫁との馴れ初めから離婚までを話していきましょう。

 

石井慧の1回目の結婚相手は大学生。離婚理由が...

画像出典元:『https://mihime-dream.com/3108.html』

石井慧さんが初めて結婚した時の年齢は23歳。その年は2010年の4月です。お相手とどこで知り合ったのかというと、ワイハ。いや、ハワイ。

 

いや、そんなんいらんから早く進めて。

はい。

相手は女子大生でして、世間を驚かせました。その方の名前は、『志賀美香』さんと言うのですが、なんと交際を開始して、3か月で結婚するという早業!

 

これは...

そう、誰もがもっと長い事付き合ってから結婚したら良いのにって思ってました。多分。w

2人はハワイで出会い、そして美香さんが再びハワイを訪れた際に交際を開始したのですが、石井慧さんは「今結婚しないともうしないよ」と発言。半ば強引ともいえるプロポーズをしました。w

ですが結婚後、僅か9か月後に離婚してしまいました。

 

あー、そうやったな。確か離婚した理由が遠距離やろ?他には色々言われとったな~

はいそうです。離婚した一番の理由が遠距離恋愛だと言われているのです。石井慧さんはアメリカのロサンゼルスで武者修行、美香さんは大学生の為に日本に住んでいました。やっぱりこれぐらいの年ごろだと、我慢できずに別れちゃいますよね。

恋愛だったら続いたかもしれませんが、夫婦となっているのにも関わらず、、、ですからね。石井慧さんは結婚する前にロス行きを伝えていたら、恐らく別れていたでしょうから、タイミングを完全に間違えましたね。

しかも、その間彼は美香さんの悪口をテレビで言っちゃってたんです。

その内容が...

  • 美香さんが自分の車にジャムの瓶を投げる
  • 喧嘩が始まり、車内で熱々のコーヒーをかけられた
  • 自分がアイドルの本を見ていた時にバレて激高。エアコンのリモコンを破壊

などです。本当にヤバいですね。w

怖すぎ。

ですが、この発言を聞いた美香さんは釈明。どうやら石井さんがロスに行った後にどのような生活ぶりなのかを教えてくれなくて、いつも不安だったそうです。それに、言い合いになっても自分は口下手だから石井さんに手を挙げてしまっていた。という事らしいです。

...まあ、怒る理由も分かりますね。ただ、石井さんが結婚する前にロス行きを伝えるべきでしたね。そしてテレビで嫁さんの事を喋ってはいけません!w

 

石井慧の2回目の結婚相手は林明日香。離婚理由は...

画像出典元:『スポニチ』

2011年1月に石井慧さんは離婚し、「もっと慎重になるべきだった」と発言してます。ですが、それから1年ちょっと経った2012年8月に、石井さんは大ファンだった女性『林明日香』さんと出会います。出会ったキッカケは知人の紹介だったそうです。

林明日香さんは歌手として活動しており、石井さんは大好きだったようですね。ですから、出会った瞬間、ときめいた事は言うまでもありません。苦笑

 

大学生とのスピード離婚で学んだ教訓は吹っ飛んでいったやろうな。w

ははは、ですね。w

それから石井慧さんのアピールが始まり、出会ってから約5か月後に交際開始。そしてその3か月後に結婚のプロポーズをします。見事成功して、2013年7月に結婚

 

そうやったな。また離婚するんちゃうんかと思ったわ。w

はい。しましたけどね。2016年8月に。。

離婚理由はまたもや石井慧さんの海外武者修行が理由です。彼がそう発言していたので間違いないでしょう。確かに夫婦となってから互いに会えなかったら寂しいですし、離婚した方が良いとおもうかもしれませんよね。

ただ、この離婚理由の件に関して、林明日香さんは「それだけじゃない」←このような発言をしています。互いに何があったのかは明らかにされていませんが、もっとヤバい離婚理由があったのかもしれませんね。

...

もしかすると石井慧さんは昔からのファンだったので、やってはいけない事をしていたかもしれないのではないか?そう考えたので夫婦間の生活を調べてみると、、、やっぱり。

 

何したん?

...ちょっと言いづらいですが、石井さんは林明日香さんの事が好きすぎて、下着を隠して匂っていたようです。

 

やっば!!石井、アウトーーーー!!!

www

...

画像出典元:『芸トピ』

実はそんな二人の間にはお子さんが誕生しています。産まれた年は2015年2月。結婚してから約1年半でした。産まれた時には「これからもこの子の為に頑張るぞ!」と思ったはずなんですが...

やっぱり石井慧さんは練習の虫と言われるぐらいの努力家だったので、夫婦間の生活よりも、練習が先だったのかもしれません。

 

まあ、それは分かるけども、それを分かった上で結婚してるんやと思ったわ。石井は本能のままに生きてるって事が良く分かった。

ですね。石井慧さんの結婚歴と離婚理由を見ると、衝動的に結婚してるような気がしますね。仮に一緒に海外で生活していたら、上手く行っていたかもしれませんね。

 

...あ、、、、

 

お子さんの事を紹介するのを忘れてましたね。

名前は『孟沙孜(むさし)』と言って、尊敬するファイターの『ゲガール・ムサシ』からあやかっているようです。キラキラネーム過ぎますが、しっかりと考えられた名前のようで、(当たり前ですが)

孟←一番

沙←美しい

孜←毎日努力の意味

のようです。素晴らしい名前ですね。

離婚後、この子の親権は林明日香さんが持ち、石井慧さんが養育費を払う事で落ち着いたようです。離婚してからも仲良しと言われていますから、もし彼が日本に住んでいたら離婚することは無かったのではないかと思います。

 

石井慧は3度目の正直で上手くいく?これまでの反省を生かせるか。まとめ。

画像出典元:『yahooニュース』

現在、石井慧さんはクリスティン・ミケルソンさんと結婚し、夫婦として生活しています。これまでの嫁と一番違うのは、やはり格闘技に関わっているという事ではないでしょうか

ミケルソンさんからの指導もあり、石井慧さんは強くなる事が出来ています。彼はこれまで格闘技を優先しすぎた結果、海外に武者修行し、結果的に遠距離恋愛になり、離婚しています。

今回は格闘技に関わりのある嫁さんなので、離婚することはないように思えますね。もし離婚するならば石井慧さんは結婚に不向きという事になってしまいます。

さて、これからどうなるか見物ですね。

...

彼の現在は日本国籍を捨て、クロアチア人として奮闘しています!

 

コメント