柴田倫世の現在はアメリカで子育て中!子供は旦那の松坂大輔と会話できないし離婚危機ってマジ?!


松坂大輔さんの嫁さんである柴田倫世さんの現在について話していきます。旦那さんは現在日本で野球生活を送っているわけですが、嫁さんとお子さんはアメリカに住んでいます。

 

何故旦那さんが日本に帰ってきているのにアメリカに住んでいるのか。仲が悪いだとか離婚危機なのかと色々噂されていますね。やはり長い期間同居していないのでそのように言われても仕方ありません。

 

某テレビ番組でも離婚危機疑惑があがっていましたので、その事についても紹介します。

 

2019年に松坂大輔さんはアメリカの永住権を取得したとの情報がありましたので、もしかしたら野球を引退後に渡米し、家族一緒に住む可能性がありますね。しっかりと英語の勉強をし、子供達とコミュニケーションを取れればいいですね。

柴田倫世(松坂大輔の嫁)の現在はアメリカのボストンで子育て中。

引用元:『Twitter』より

松坂大輔さんは現在日本に住んでいます。ですが柴田倫世さんは子供達とアメリカのボストンで生活しています。

 

2006年から渡米してるから、もう長い事アメリカで生活してるな。

詳しいですね。現地ではなんと家賃が400万円もする家に住んでいるという情報がありました。めっちゃ高いですね。

 

松坂ってそんなに活躍してないのに大丈夫なんか?

うーん。多分大丈夫かと。これまで稼いできた収入についても話していきますね。柴田倫世さんは現地での経験をもとに子育て本を出しています。

引用元:『Amazon』より

上記の本は評判が悪いですね。それはやはり松坂さんが日本に帰国してるのにも関わらず、ボストンで悠々自適に生活しているからでしょう。松坂さんの成績が悪いのも嫁のせいだと言われる事も少なくありません。

まあ、なんにせよ柴田倫世さんは長い期間ボストンで生活しているという事です。

 

とりあえず柴田倫世と松坂大輔の結婚までの馴れ初めを。

引用元:『Twitter』より

松坂さんと柴田さんの出会いは2000年。まだ松坂さんが新人だったころで20歳ぐらいですね。その時柴田さんはテレビ局(日テレ)のアナウンサーでしたので、取材をきっかけに知り合う事になります。

柴田さんは松坂さんよりも6歳年上だったそうですから、セクシーな柴田さんにビビッと来たのでしょう。

 

よくあるパターンやな。ワシはあんまりアナウンサー好きちゃうな。だってスポーツ選手の嫁になる前提で局に入社してる子がいっぱいおる気がするし。

ですよね~

...

松坂さんは交際時に柴田さんが好きすぎて無免許運転してまで会いにいったりしたとの情報がありましたね。どうやらその件で警察に捕まったと言われていますし、松坂さんは尻に惹かれているのは間違いなさそうです。

まあ、そんなこんなあり、2人は2004年に結婚しています。それを機に柴田さんは日テレを退社。そして2005年に第一子が誕生しています。現在は3人のお子さんがいますので、分かりやすく紹介しましょう。

長女2005年12月
長男2008年3月
次女2010年3月

気になる名前ですが、長女だけ分かっています。その名前は日光と書いて『ニコ』だそうですね。



松坂大輔がアメリカ在住時に柴田倫世を置いて単身赴任。

引用元:『Twitter』より

松坂さんは2007年にメジャーリーグに挑戦する事を決意。ボストンレッドソックスに移籍しました。勿論この出来事がキッカケで家族一緒にアメリカに引っ越すことに。

そしてボストンで生活する中で長男と次女が誕生しています。ファンならご存知の通り、松坂さんはニューヨークのメッツに移籍しましたね。その時柴田さんは松坂さんに付いて行かず、ボストンに残っています。

 

旦那をサポートするために付いて行かなあかんわ。

まあ、人それぞれ考え方はあります。

松坂さんはメッツで良い成績を収める事が出来ずに、1年で契約を終了。日本に帰国する事になりました。その時嫁さんも一緒に帰ってくるのかと思いましたが、まさかの現地滞在を選択。このことにはびっくりしましたね。

 

な。普通帰って来るやろ。

 

柴田倫世が松坂大輔に付いて行かない理由。

柴田さんが松坂さんと一緒に日本に帰ってこないのには何か理由がある?←こう思っている人が非常に多いでしょうから、調べてみました。すると、どうやらボストンは子育てがしやすい環境だからだそうです。

 

そんなん知らんがな。帰ってこなあかんて。

さっきから口悪いですね。wまあ、分かる気もしますが。。。

引用元:『Twitter』より

「ボストンは本当に生活しやすい街。何よりも子供を育てるのに最高の環境で、唯一、日本語ができて優秀な小児科医がいないのが不満だけれど、家族で一生暮らしたい街――」

引用元:『exciteニュース』より

『一生』と言っていますね。多分日本に帰ってくる気がないのでしょう。まあ、ボストンは四季もありますし、生活しやすいのかもしれません。

それに柴田さんは子供達を世界の舞台で活躍出来る人間に育てたいというぐらい教育熱心です。ボストンはあのハーバード大学がありますから、そこに入学させたいという想いが強いのかもしれません。

 

子供はパパである松坂大輔と会話できない?!

引用元:『Twitter』より

長女は1歳の時に渡米しています。そして残りの2人はアメリカで誕生しています。とのことで、日本語よりも英語が得意な事は誰にでも分かりますね?

日本語が分からなければ松坂さんと話すこともできない訳ですから、それはマズいと柴田さんは家の中では子供達に日本語で話すようにしているんだとか。日本語教室にも通わせているとの情報もありました。

ですが、長女は家に帰っても英語で話すことが多いようなので、あまり日本語を理解していないのかもしれません。。。そのせいで柴田さんは「このままじゃ子供達が日本語を話せなくなる…」と悩んでいるそうです。

松坂さんは子供達とスカイプをすることがあるそうですが、英語を殆ど聞き取れないので完璧なコミュニケーションが取れているかは微妙です。

日本語は世界の中でも難しい言語と知り合いのスリランカ人に聞きましたので、もしかすると子供達は日本語を理解していないかも。だとするならパパに悩みを打ち明けることが出来ないですし、悲しいですよね。。。

 

柴田倫世と松坂大輔は離婚危機の噂が出たので夫婦仲を調べてみた。

引用元:『Twitter』より

2019年にとある番組で上記のテロップが出ました。この離婚危機は松坂さんと柴田さんなのではと噂になりました。

別居してから長い期間経っているので別れてしまうかも。←こう言われていたそうですが、まさに松坂さんと柴田さんが当てはまりますよね。

このテロップが出た時、出演者は口に出さずにいたそうですが、多分感づいていたでしょう。私なんて見た瞬間に松坂さんだと思いましたからね。

 

ワシもそう思った。

本当に離婚してしまうのか?私は気になって仕方がありませんから、松坂さんと嫁さんの関係について調べてみることに。すると2018年、松坂さんが勝ち星を挙げた時に嫁さんの事について発言していました。

引用元:『Twitter』より

中日・松坂大輔投手(37)が復活勝利を挙げた30日は、実は母・由美子さんの64歳の誕生日。ただウイニングボールをどうするのか尋ねられると「実は今日は母親の誕生日なんですけど、申し訳ないですけど、家族に渡します。

(母親には)勝利というのだけプレゼントさせてください。ボールは妻(倫世さん=43)に、(3人の)子供たちに渡したいと思います」と苦笑いだった。

引用元:『東スポWeb』より

こんな発言をしてるって事は、嫁さんを愛している証拠やな。ほんなら離婚危機ってのは間違いってことになる。

はい。この発言から1年も経たないうちに離婚危機というマスコミの情報が出ていますが、多分松坂さんと柴田さんでは無かったんでしょうね~。夫婦仲が良好でなければ上記の発言はしないでしょうしね。

 



柴田倫世ってもしかして松坂大輔の事を金でしか見てないさげまん最低オンナか検証。

引用元:『Twitter』より

柴田さんが子育て本を出版したと冒頭言いましたね?その本に対する評価を見ていたのですが、本当に悪いコメントばかりでした。ちょっと見てみましょう。

松坂大輔投手をダメにさせた、一番元凶の女であることは間違いなし
夫に愛情なんか一切持たず、「金稼ぎの道具」としか見ていない

「日本には絶対に帰らない」と迄言い、未だに米国ボストン在住のこの女、
三人もの子育ても全てベビーシッター等に任せっきりじゃないの?

旦那をも一切管理できない女が、子供三人をもしっかり責任を持って
子育てし続けているとは到底思えないね

引用元:『Amazon』より

購入してみましたが、子育てとママの関係だけが良ければよくて、旦那さんからは金だけ奪い取れればそれでいいというのが見て取れました。これで子供が成人した際に、母親のおかげでここまでこれたなどと間違った知識を植え付けないか心配です。

引用元:『Amazon』より

やはり、松坂さんが日本に帰ってきてもボストンに残ったり、松坂さんが激太りしてソフトバンクで成績を残せないのに悠々自適な生活をしているので、上記のようなコメントがされるのでしょう。

中日時代には故障もしていますし、アスリートの嫁なら旦那のサポートをする為に全力を尽くさなければいけませんよね。

柴田さんは子供達の学費、そして習い事で年間数千万もの使い、優雅な生活をしているとの情報もありますからそのような批判がされるのは仕方がありません。松坂さんはネットで批判を見ることもあり、悲しむときもあると言ってた事もありましたね~

しっかりと成績を残せば嫁さんに対する批判はされないと思うのですが、日本に帰ってきても給料泥棒と言われる事もありましたし、もっとしっかりして欲しいと思うファンも少なく在りません。

引用元:『Twitter』より

松坂さんは2019年に練習のさぼり癖が発覚しています。どうやらさぼってゴルフをしていたようですから、嫁さんが隣りで見ていないからこんな事になるのです。と何も分からない人間が語っています。w

...

柴田さんは本当にさげまんなのでしょうか。結婚してからの松坂さんの成績を見てみることにしましょうか。もし悪くなっていたらサゲマンという事になりますが、実際の所はどうなのでしょう。

調べてみると柴田さんと結婚した翌年の防御率は自己最高を更新し、そしてその翌年も更新しています。という事は、当時はさげまんじゃなかったという事になります。

おかしくなったのはメジャーリーグに挑戦し出してからですよね。という事は、やはり柴田さんが松坂さんのサポートを全力でしなかったからと勝手に考えてしまいます。

 

柴田がさげまんのせいで松坂の成績が伸びひんと思っている人は多いんとちゃうか?

ね。多いでしょう。

松坂さんがおかしくなったのは2009年からかな。トミー・ジョン手術を受けてから。肘が悪かったもんね。

あ、そうなんですか...

そうか。成績が悪いのは柴田のせいじゃないんかも。う~ん。でも松坂のさぼり癖の話を聞けば、さげまんと言わざるを得んと思うけどな。

私も同意見です。嫁ならビシッと注意しなければいけません!

 

松坂大輔のお金は尽きないほどあるから柴田倫世は心配ない!

引用元:『Twitter』より

松坂さんはメジャーリーグで70億ぐらい稼いでいます。

2007年から2012年まではレッドソックスで毎年8億強稼いでいますし、日本に帰ってきてソフトバンクに在籍していた時(2015年~2017年)は毎年4億ですからね。とにかく柴田さんはおカネに関しては心配していないでしょう。

そして2019年にはCM出演もしています。

メッチャ稼ぐやん。どれくらい貰ってるんやろ?

たぶん、イチローさんで1億5000万円ぐらい貰っていたとの情報がありましたから、億は超えてそうですね。とにかく柴田さんがお金の心配をする事は無さそうです。

 

柴田倫世と松坂大輔は今後一緒に住む可能性があるらしい!

引用元:『Twitter』より

松坂さんは2019年にアメリカの永住権を取得しに行ったようです。

 

え!アメリカに引っ越すん?!

そうかもしれませんね。

松坂大輔が2月4日、アメリカの永住権を取得する手続きのために渡米した。

永住権(グリーンカード)を保有していれば、アメリカ市民と同様に生活でき、仕事の制限もなくなるのがメリット。妻の柴田倫世と3人の子供はボストンに在住しているため、これで一家そろってアメリカに住むことができるというわけだ。

引用元:『exciteニュース』より

ほー。こんな情報を見たら松坂は今も嫁の尻に惹かれてるんやろうな~。知らんけど。

どうなんでしょうね。相当ボストンでの子育て環境が良いのでしょう。そして今更日本に帰ってきても子供達が日本に馴染めない可能性がありますから、生涯ボストンを拠点に生活する可能性が今のところ高いですね。

 

まとめ。

如何でしたか?柴田倫世さんの現在アメリカのボストンで生活をしている事がお分かりになったと思います。松坂大輔さんが日本に帰ってきても一緒に帰国せず、現地で悠々自適な生活をし、子育てをすることに対して批判する人が本当に多いですね。

松坂さんが良い成績を残せばそんな批判も少なくなるのでしょうが...

2019年には永住権を取得しに渡米していたようなので、もしかしたら引退後はアメリカに渡って家族で生活をするのかもしれませんね。

柴田さんは子供達に自宅では日本語を話すようにしているようですが、英語を話すことも多いようで悩んでいるみたいです。なので、松坂さんが一緒に住んでも完璧なコミュニケーションが取れないかもしれません。もう彼が英語を勉強しないといけないのかもしれませんね。

離婚危機と囁かれていましたが、2018年に家族を想う松坂さんのコメントを聞きましたので不仲では無いと判断します。大好きだからこそ永住権を取得しに行ったのでしょう。

コメント