橋本大地の現在は大日本プロレス!弱いと言われていたが強くなったのは小川直也のお陰?


闘魂三銃士の内の一人、破壊王の橋本真也さんの実の息子、大地さんの現在について話していきます。ZERO1でデビューした時からずっと「弱い」と言われ、散々な思いをしたと思います。

 

父親が偉大過ぎるので、注目度は非常に高く、それが彼のプレッシャーになっているでしょう。しかしあの出来事から彼は強くなったと言われていますね。2017年、2019年に王座を獲得しています!

橋本真也の息子『橋本大地』の現在は大日本プロレス!

引用元:『Twitter』より

本名:橋本大地

ニックネーム:破壊王2世

身長:180㎝

生年月日:1992年4月13日

出身地:神奈川県

入場曲:爆勝宣言(父と同じ)

橋本大地は2016年1月1日に大日本プロレスに正式に入団しています。ファンもこの入団に歓喜しています。

それまでは生ぬるい環境で活動してきたと言えますかね。この事で橋本大地が伸びることを期待している人が多く居ることが分かります。それまでは散々な言われ様でした。

やっぱりオヤジが偉大過ぎるからな。本人はイヤでもプレッシャーと戦っていかないとアカンから、大変やろう。それでもプロレスラーとしての道を選んだわけやから、仕方ないけどな。

まあ、そうですよね。周りも橋本真也二世ということで、デビュー当時は持ち上げ過ぎましたね。

 

橋本大地はZERO1でデビューしてからずっと弱いと言われていた。

上記のように橋本大地は弱い、向いていないと痛烈な批判をされていました。まあ、負けるのは別にいいのですが、怪我が本当に多かったのです。

彼は2012年、2013年、2014年の3年連続で骨折していますし、弱いと言われるのも仕方がありません。2013年の骨折なんて、天龍さんのグーパンチで顎の骨が折れていますから、肉体的にもダメなんじゃないかと正直思いましたね。

もう怪我のイメージしかないとまで言われ、悔しい思いをしてきました。療養中にはネットで自分の事を検索していたでしょうから、痛烈な批判を見て悔し涙を流していた事は想像できます。。。。でもこれもプロレスラーになった宿命なんですよね。。。。

怪我をした時には父親が世話になった病院でお世話になったようで、納豆ばかり食べていたようです。何故かというと、先生曰く納豆は骨に良いから。w

 

橋本大地はIGF時代に小川直哉と藤田和之に喝を入れられていた!

小川直也さんは橋本真也さんとしのぎを削った盟友です。そして藤田和之さんは新日本時代に付き人をしていました。そんな経緯もあり、情けない大地に喝を入れていました。

2015年の事。

引用元:『youtube』より

こんなにも観客がいる中での喝は気合が入ったやろうな。

はい。ここから強くなったと言うファンもいたぐらいですから、間違いなく大地は気合が入った事でしょう。半端な気持ちじゃだめだと感じたはず。



橋本大地は2017年に悲願の初王座獲得!2019年にも返り咲き。

引用元:『Twitter』より

冒頭言いましたが、大地は2016年1月1日に大日本プロレスに正式入団しました。それから時が経ち、2017年12月17日にBJW認定世界ストロングヘビー級選手権で鈴木秀樹さんを破って悲願の王者になりました。初の栄冠とあって、父親も天国で喜んだことでしょう。

おお。DDTで決めてるやん。その技は橋本真也の得意技やったな!

垂直落下式DDTですね。このワザで決めるとは、流石橋本真也さんの息子ですね。この王者は嬉しかったと同時に安心したでしょう。これまではずっと弱い、辞めた方がいいと言われてきたのですから。

ベルトを手にした大地はこんな発言をしています。

バックステージではおもむろにベルトを腰に巻き「重たいね。小さいころから巻くのは夢だった。触ったり持ったことはあったけど、巻くのは自分が取ってからにしようと思っていた」とその感触を確かめた。

引用元:『exciteニュース』より

家にあったベルトを巻いた事なかってんな。意外や。

ね。彼は自身の性格が短気だと言っていて、父親譲りだという事を話していたことがあります。ですのでプロレスラー向きだったようですね。まあ、とりあえず安心しました。

...ですが翌年の2018年4月15日に鈴木秀樹さんと再び王座を防衛するために対戦し、破れてしまいます。防衛回数が2回で止まってしまいました。

 

あちゃー。残念過ぎたな。でも最近また王座になってなかった?

よくご存じで。2019年11月4日に再び王座に挑戦します。相手は佐藤耕平。この試合で大地はDDTからの片エビ固めで決め、王座を再び奪いました。

 

ようやった!!!

王座を争った佐藤耕平さんはZERO1時代から世話になった人でした。これまでのレスラー人生で大きな影響を受けてきたと語っていたぐらいですから、この選手に勝てた時は本当に感慨深かったことでしょう。

引用元:『Twitter』より

「あの人から獲ったからにはめちゃくちゃ防衛したい。最初に獲った時よりこれから頭を張って見せていかなきゃいけない」

引用元:『スポーツ報知』より

若いからまだまだ伸びるやろうし、これからの更なる活躍に期待やな!

 

橋本大地は現在『ユーチューバー』としても活動している。

大地は現在『なんだ神田プロダクション』という大日本プロレスが企画したチャンネルで発信しています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

このYouTubeの発信はファンからしたら溜まりませんよね!まだまだ動画数は少ないですが、和みます。w是非ご登録を。w

 

回しモンか?

いやいや何を言っているんですか。橋本大地を応援しているからこそです。

 

橋本大地に現在彼女はいる?

引用元:『Twitter』より

橋本大地には現在彼女が居るのかどうか気になっている人が居るかと思いますが、現在の所全く女に関する話題がありませんね。まあ、いま彼女が出来てしまうとプロレスラーとしてもダメになっちゃいそうなので、作らないでいて欲しいと思います。

作ったとしても絶対に批判が来るでしょうからね。勿論彼女側にも。

 

負けたら女はサゲマンって言われるやろうしな。w

間違いありません。w

 

橋本大地と父『橋本真也』のエピソード。

引用元:『Twitter』より

言ってなかったのですが、大地は父親の橋本真也さんが亡くなった時にプロレスラーになる事を決意しています。橋本さんは2005年7月30日に亡くなられているのですが、その時告別式には関係者、ファンが足を運びました。その数約8000人。凄まじい数の人がこの告別式に訪れたのです。

この時大地はまだ中学生。「こんなに人が来てくれるとは思いませんでした。」と、驚きを隠せないでいました。

実は、この瞬間にプロレスラーになる事を決意したようですね。挨拶を終え、この告別式が終わる時、橋本真也さんの入場曲が流れ、大地は魂が揺さぶられたのでしょう。胸が熱くなったはずです。

 

父の偉大さに気が付いたんやろうな。これだけの人が来たことで、「自分も影響力のある父親みたいになりたい!って思ったんやろう。

こんなエピソードを話していたら泣きそうになってきますね。。。

そんな大地は幼い頃から父親と特撮(仮面ライダーやウルトラマン)で交流していたようです。大地は人の為に戦うヒーローに憧れていて、よく真似をしていたと語っていたことがあります。そして父と一緒にビデオを見ていた思い出も。

引用元:『Twitter』より

僕がまだ小学生だったある日、父が大きな傷をつけてTシャツもボロボロにして帰ってきたんです。で、「怪獣と戦ったんや」って。

後日、父親と『ウルトラマンガイア』を観ていたら……急に画面の中に父親が出てきて、怪獣と戦い始めて! 「え、なんで?」って一瞬状況が理解できませんでした。

実は「橋本真也の本名で出演したい」ってかなり無理を言って出させてもらってたみたいで、もちろん傷は特殊メイク(笑)。そのボロボロのTシャツは今でも家に飾ってありますよ。

引用元:『exciteニュース』より

橋本真也すげえな。親父がテレビに出てきたらビックリするよな。w息子を喜ばせるためにここまでする橋本はホンマにカッコイイ。

全てのエピソードに涙腺が崩壊します。。。こんな話を聞くと大地にもっともっと活躍して欲しいという気持ちが高まりますね!

あ、因みに彼女がいないのはこの特撮が影響していると言っていた人もいました。w

というのも、仮面ライダークウガのフィギュアだけでも250体自宅にあるそうですから、それだけ夢中のようです。w

 

ぶぅっは!w

まあ、それが本当かどうかは分からないですが、プロレスラーとしてもっと有名になってから彼女を作った方が良いと思いますね!

 

まとめ。

如何でしたか?橋本真也さんの息子『橋本大地』さんの現在の紹介でした。彼はデビュー時、「弱い」とばかり言われていたし、怪我も多かった。ですので個人的にもどうなることやらと思っていましたが、しっかりと実力をつけてきています。其の証拠にBJW認定世界ストロングヘビー級選手権で王座を2度獲得していますからね。

これからもっと強くなる事をを祈ってこの記事を終わりたいと思います。

コメント