力道山のクズエピソードが最低過ぎる。アントニオ猪木やジャイアント猪木に対する行為に唖然。


力道山の最低なエピソードをまとめた記事になります。力道山が好きな人は見なくてもいいかと思います。

 

彼はすぐにプッチン来てしまうタイプの人間なのでしょう。数々のエピソードを話していきますね。ジャイアント馬場さんやアントニオ猪木さんに行った行為を聞くと、力道山が好きだった人は多分嫌いになってしまうでしょう。

【閲覧注意】力道山にはクズエピソードが多い。

上記のように力道山がクズだと言っている人が多く居ることが分かります。では何故そのように言われているのかと言いますと、恐らくジャイアント馬場さんやアントニオ猪木さんに対する行為を知ったからだと思います。

多分貴方がこの事実を知ったらドン引きするかと思います。アントニオ猪木さんなんか下手したら亡くなっていたかもしれませんからね。

力道山は戦争後にスターになっているのですが、当時は何をやっても許される時代だったそうです。彼は禁止薬物を乱用していたとも噂がありますね。そのせいで、飲酒をしても暴れまくるなどの暴挙を働いていたようです。あんなにも大きな体ですから、誰も止めることが出来ないでしょう。

 

...それでは、まずはジャイアント馬場さんに対する最低な行為を話していきましょうか。

 

力道山のジャイアント馬場に対する行為がクズ過ぎる?!

引用元:『Instagram』より

まず、力道山とジャイアント馬場さんの関係について話します。それは、師弟関係でした。馬場さんが力道山に教えを乞うため、つまりは新日本プロレスへ入門するために力道山の元へ訪れたのです。

その時、力道山は馬場さんに対し、過酷なスクワット100回を命じ、それをこなしたので弟子として入門する事になったそうです。

晴れてプロレスの道に進んだ馬場さんですが、後に後悔する事になるとは思わなかったはず。

ジャイアント馬場さんは力道山の事を「何一つ良いところの無い人間」と言っていたことも有名な話。それが全てを物語っているのです。

 

具体的に教えて欲しいな。

はい。まずは金銭の問題です。馬場さんは力道山から、かなりの金額をピンハネされていたそうです。プロレスのギャラを上げると約束されて貰っても結局はファイトマネーから天引き。

当時アメリカで人気を博していて、嫉妬深かった力道山が馬場さんを恨んでいたとの説もありますね。実はプロレスに入門した当初、馬場さんに対しては優しかったとも言われていますし。

 

最低やな。

ですよね。そして稼いだ金額が莫大だったと言われていますから、ちょっとぐらいいいだろと思っていたのでしょう。

それだけにとどまらず、馬場さんが稼いだ金を借金にして踏み倒していたことも発覚。何故借金をしていたかというと、プロレスの興行で外国人などを招聘するときにお金が必要だったから。力道山は馬場さんの金を使っていたので、それで借金をしていたという事です。

 

この話は複雑やな。この時代は色々と噂があるから、一概に判断は出来へんと思うけど。

まあそうですが。でも力道山が馬場さんからの借金を踏み倒していたことは事実です。力道山は自分が興行したのに文句を言うなって思っていたかもしれませんが。

 

でもこの話を聞くと完全に力道山が悪い気がするな。馬場からしたらファイトマネーが0みたいなもんやからな。

そうですよね。誰もが力道山が悪いって判断すると思います。

...他にはこんな話が。力道山は馬場さんの手を鍛えるために農業で使うような道具でひたすら「ドシ、ドシ...」と打たれていたという話。

馬場さんが泣き言を言うと力道山は力を強めたらしく、馬場さんはそれを避けるために黙って打たれていたという話があります。本当に酷いですよね。

馬場さんは、力道山を継ぐエース的存在であったにもかかわらず、力道山は嫉妬からかマスコミがいる場所でも馬場さんの事を酷く言っていたとの話もありますね。このような事があり、馬場さんは「人間として何一つ良いところが無かった」と発言しているのでしょう。

 



力道山がアントニオ猪木に対する行為がクズ過ぎる?!

引用元:『Instagram』より

猪木さんもまた犠牲者の一人です。猪木さんは力道山からのスカウトにより、新日本プロレスに入門してます。彼は入らなかったら良かったと思ったでしょう。

 

馬場にされた事と同じような事されたん?

いや、もしかすると馬場さんよりも酷いかもしれません。これを聞いたら本当に人として疑いますよ。

猪木さんは力道山との想い出を述べた時に、「暴力を振るわれた事しか記憶にない」とまで発言していますね。殴られる理由が分からない事も多々あったそうです。

遠征で汽車に乗っている時、眠りについてしまいそうになると、葉巻を押し付けられたり、大抵「アゴ」と呼ばれたり、「乞〇」と呼ばれたり、、、、

更には一気飲みを強要させられ、失敗すると殴られたり、、、

しまいには力道山の船でいきなり「降りろ」と言われ無理矢理下ろされ、1時間以上かけて泳いで東京へ帰らされたり、、、

 

力道山、これ今やったら間違いなく犯罪やで。怖いわ。

そうでしょう。怖すぎます。

 

力道山は元々北朝鮮の出身で、在日だった。

引用元:『Twitter』より

力道山は、1924年に朝鮮半島(北朝鮮)で産まれています。本名は金信洛。日本が朝鮮半島を統治していた時代に誕生しています。産まれた年月には諸説あり、もっと早くに誕生していたと言われることもあります。

力道山は向こうに住んでいる時、所帯を持っていたと言われていて、金を稼ぐことに必死だったんだとか。それに目を付けた大相撲の関係者が力道山を日本に連れてきたと言われています。いわゆるスカウトという形なのでしょう。

力道山の四股名は力道山 光浩だったので、朝鮮人だと疑う声も無かったようですね。1948年に北朝鮮、韓国が建国されたのですが、当時力道山は出身を隠しましたし、当然バレることは無かったのです。

しかしながら何故朝鮮で誕生した事を隠していたのでしょう。

 

力道山が朝鮮人だった事を隠した理由。

力道山が国籍を隠していたのは、やはり差別されることが一番の原因かと推測されています。日本の国技である相撲をしていたので、そのことがバレてしまうと番付を上がっていく事が無理だと当時の親方が言っていたそうです。

 

確かに戦後の混乱期に朝鮮人だという事を公表したらまずいよな。ましてや日本の国技である相撲をしてたんやったら隠すのは当然とも思える。

 

多くの人、いわゆるテレビを見ていた国民は力道山が朝鮮人だった事を知らなかったわけですが、力道山の取り巻きは知っていたようです。ですがその事を大々的に公表しなかったのは、力道山で金儲けをしていた後援者が原因だと言われています。

つまり、力道山が朝鮮人だという事をばらしてしまうと、力道山の人気が落ち、結果的にお金儲けができなくなるからだという事です。

ですので、未だに力道山が朝鮮人だという事を知らない人もいます。特に年配の方なんかね。

 

力道山は山口組のヤクザに刺された。〇亡した原因については諸説ある。

引用元:『Twitter』より

力道山は1963年にナイトクラブにてヤクザと喧嘩になり刺されます。

 

これは有名な話やな。確か力道山が悪いんやっけ?

説明しましょう。きっかけは、飲み過ぎて酔っていた力道山の横をヤクザの村田勝志が通ります。そして力道山は足を踏まれたと”プッチン”、村田と口論に。

村田はそれに対し、踏んでいないと発言するも、力道山の興奮はやまず。村田は隠していたナイフを取り出そうとする仕草を見せると、力道山は手のひらを返します。

和解を求めたそうですが村田は断り、力道山はブチギレ。村田に襲い掛かりマウントを取りボコボコに。村田は生命の危機を感じ、隠していたナイフで力道山の脇腹を〇しました。当時、〇されても力道山は酒を飲んでいたようです。

ですが段々と酷くなってきたので病院に運ばれる事になりました。

 

よくその後飲んどったな。

スゴイエピソードですよね。考えられません。この刺した張本人は力道山のSPに殴られて入院し、結果的に亡くなったと言われていますね。これは噂なので真実かは分かりませんが。

引用元:『Twitter』より

力道山は病院に運ばれて診察された時、すぐさま手術を行うことになりました。手術は成功し、事なきを得たかと思いましたがその後腸閉塞を起こしている事が判明。再び手術をすることになってしまいます。

ですがその手術は成功することなく力道山は亡くなってしまいます。ショック死だと言われていましたが詳しくは謎に包まれたままでした。



 

...が

時が経ち、「傷口の洗浄をしっかりと行っていなかった。」「麻酔の投与する量を誤った」という事実が判明し、力道山が不慮の事故によって無くなった事が分かりました。

 

運が悪かったんやな。。。それにしても力道山はヤクザと揉めることが多かったイメージがあるな。自分を応援してくれている組織やのに酒癖の悪さがあだになってるな。

まあ、酒が原因でヤクザとトラブルになった事も多いようなんですけど、ヤクザにも色々と団体がありますよね?力道山は山口組系のヤクザに面倒を見て貰っていたようです。三代目の『田岡一雄』組長とは深い繋がりがあったと言われています。

ですので、力道山は田岡組長が束ねるヤクザ組織以外と揉めることが多かったようで、揉めた村田も住吉系のヤクザだったようですね。

酒を飲んで揉めなければ亡くなることもなかったのに、、、田岡組長も力道山の酒癖には苦言を呈していたそうですから惜しい人生を送ってしまったという訳です。

 

 

力道山はクズ過ぎると言われるがこんなエピソードもある。

引用元:『Twitter』より

力道山は今でこそクズだと言われることが多かったのですが、当時は大スターだったのです。

力道山は戦後にスターとして活躍しましたよね?当時アメリカに負けた日本人は、白人に対し悪いイメージを持っていたようですが、力道山はその白人をチョップでなぎ倒しまくりました。

当時の日本ではテレビを持っている家庭は金持ちだったので、皆がテレビを持っている人の家に足を運んで見て居たそうです。

皆で力道山という日本人(だと思っていた国民)に対し、「白人を倒せ!!」との想いで見ていたのでしょう。まさに日本の英雄だと感じ、応援していた事が想像できます。日本人の勇気に繋がったという話もありますね。

このエピソードだけを聞くと好きになりますよね。が、知れば知るほどちょっと、、、ね。

まあ、好きな人は好きで良いと思いますが、個人的にはあまり好きにはなれませんね。

 

まとめ。

力道山が亡くなり、馬場さんや猪木さんはクズエピソードを暴露しました。そんな力道山はヤクザと揉めて刺された事が原因となり亡くなりましたので、彼は波瀾万丈な人生を送ったという事になりますね。

それにしても悪いエピソードが多すぎましたね。

コメント